presented by 吉井技工

Scroll

金属量を気にしながらの診療から解放を!!を
テーマにチタンの魅力普及活動の為、
専門サイトを開設しました。
保険適応のチタン冠・
レジン前装チタン冠の事なら弊社にお任せください。

作製に使用する金パラの1g単価と使用g数から、材料費が保険点数をオーバーしていないかチェックでき、チタン冠を選択するメリットなども検証できます。ぜひご活用ください。

金パラorチタン 比較シミュレーターへ

チタンは扱いにくい
って思ってませんか?

金パラの料金が高騰し続け、実際に現場で金パラを使用するのが悩ましくなってきた中、保険適用出来る新たな素材として純チタン2種が使われるようになりましたが、このチタンという素材のイメージが事実とかなり乖離した物になってしまっているという事を日々感じております。

チタンにはこんなイメージも…

  • 鋳造には特殊な機材が必要。
  • ロウ盛が出来ない。 (僅かな鋳巣やコンタクトならレーザー溶接で盛る事が出来ますが難易度が高い)
  • 金属の再利用が出来ない。
  • 研磨にはコツが必要。 (研磨について、をご覧ください)

よく聞くイメージとしてはこのような感じでしょうか。
このようなイメージがあるチタンですが知れば知るほど、
また、実際に触れば触るほど、この誤解が解消されていくと思います。

弊社はチタンの多くの魅力的な事実と
そのイメージの乖離をちょっとでも解消できればなと思っております。
金パラ高騰の今の時代、金属の重量によるストレスを少しでも減らしていただければ幸いです。

チタンの強み

merit & demerit

他の材質との比較

金パラじゃないと加工できない、なんてことは決してありません!!

※横にスクロールしてください。

  • 歯質および材料

    引っ張り強さ(MPa)
    弾性係数(GPa)
    ピッカース硬さ(HV)
  • エナメル

    10~35
    40~90
    270~400
  • コバルトクロム合金

    785~800
    200~250
    280~360
  • 金銀パラジウム合金

    471~500
    95~100
    125~155
  • 純チタン2種

    480~620
    100~110
    >150

6つのメリット

ほかにもメリットはたくさん

保険適用の内容

補綴名称
チタン冠
保険適用日
2020年6月1日(月)
材料名称
純チタン2種
実施上の留意事項、材料点数
  • 純チタン2種の全部金属冠により大臼歯の歯冠修復を行った場合は、区分番号「M015-2」に掲げるCAD/CAM冠に準じて算定する。
    (準用技術料)
    M015-2 CAD/CAM冠 1,200点
  • 使用歯科材料料 66点
材料価格算定に関する留意事項
全部金属冠による歯冠修復を目的として大臼歯に使用した場合に限り算定できる。
特定保険医療材料の定義
次のいずれにも該当すること。
  • 薬事承認又は承認上、類別が「歯科材料(1)歯科用金属」であって、一般的名称が「歯科鋳造用チタン合金」であること。
  • JIS H4650第2種に適合するものであること。
  • 大臼歯の全部金属冠による歯冠修復に用いるものであること。
その他
  • 5月13日の中央社会保険医療協議会(中医協)総会資料にある金属アレルギーを有する患者等に関する記載はありません。
  • 鋳造用ではなくCAD/CAM用の材料を用いた場合は保険算定できません。
補綴名称
レジン前装チタン冠
保険適用日
2022年4月1日
材料名称
純チタン2種(JIS H4650第2種に適合するもの)
保険点数
  • 技術料 1,800点
  • 使用歯科材料料 66点
適用部位
前歯
算定条件
  • 全部鋳造方式で製作
  • 歯冠修復物の唇面又は頬面を硬質レジンで前装前歯において単独冠で用いる場合
  • 金属アレルギーの有無に関わらず算定可能

調整・研磨について

Adjustment & Polishing

金パラより硬いチタンです。わずかですが火花が出ます。
調整はカーバイトバー、ヒートレス、カーボランダム等で問題なく調整可能です。

研磨についてはちょっとしたコツがあります。

※当社独自のノウハウにつき、一部伏せ字とさせていただきます。チェアサイドにつきましては当社ご利用の歯科医院様にお伝えしております。ご興味のある方はお問合せ下さい。

チェアサイド

  • 調整面をカーボランダムできれいに均す
  • ○○○○○で荒研磨
  • 金属研磨仕上げ用のシリコンポイントで最終研磨

ラボサイド

  • 調整面をカーボランダムできれいに均す
  • ○○○○○で荒研磨
  • レーズが使用出来る場合は○○○○○にて中研磨
  • 通常の金属と同様に最終研磨

チタン冠受注製作のご案内

製作ご依頼の流れ

全国どこへでも対応いたします。佐川急便の着払いでお送りいただくと、往復送料無料!
※佐川急便以外でもお送りいただけますが、その場合は元払いにてお願い致します。片道送料無料となります。

step 2

模型梱包

模型と技工指示書を同封してください

step 3

弊社あて発送

佐川急便の着払いでお送りいただくと、往復送料無料!

技工料金

チタン冠 技工料金 ¥ 7,340 + 材料代660円(税別)

※チタン冠のみ、ロウ盛りが出来ないためコンタクトはややきつめに作製させていただいております。

レジン前装チタン冠 技工料金 ¥ 11,340 + 材料代660円(税別)

納期

納期はチタン冠、レジン前装チタン冠共に到着日から発送日まで5営業日以内となります。

5営業日以内で作製5営業日以内で作製

※往路・復路の輸送日数は都道府県により変わります。
※お急ぎの場合、お電話等でご相談ください。可能な限り対応いたします。

再作製について

弊社は日々細心の注意をはらい技工物作製を行っております。
しかしながらチタン内部に内包された鋳造欠陥は確認をする事が出来ずチェアサイドで調整中に出てくる可能性が僅かですがございます。
その場合は無料で再作製をさせていただきます。
その他の再作製につきましては、特に取り決めはしておりませんが、その都度対応いたします。

接着について

金パラFMCと同様にプライマー、セメントをお使いください。

撤去について

意外ですが金パラFMCと同様のバーで大丈夫です。

お支払い方法

毎月末日で締めさせていただき、請求書を発送させていただきます。
翌月末日までにお振り込みをお願い致します。誠に恐れ入りますが振込手数料はご負担いただきますようお願い致します。

会社紹介

Company Profile

所在地 広島県三原市和田1-6-10住栄ビル1,2F
社歴 2013年 Yoshii Giko 開業
2018年 株式会社吉井技工 に法人化
取引先数 約45医院(2022年8月現在)
社員数 9人(歯科技工士 5人 他 4人)
経営理念 私達は歯科医療チームを通じ歯科技工物を作製する事で患者様のQOL(生活の質)の向上に貢献します。 
お願い 「1度お試しください。」と言いたいところですが、当社では最低4回は試していただきたいと思っています。

理由
・1回ではドクターの好みがはっきり見えてこない。
・臨床上、どんなに丁寧に作製しても不適の場合がある。

何度か試して頂いてご判断いただきますよう、お願い致します。

YouTube

吉井技工のYouTubeチャンネルです。「歯科技工ペディア」のシリーズで、機材や作製の様子を紹介しています。動画を見る